2月の座談会のラインナップは

あっという間に3月になりました
いちおう春なんですよね~

先日の座談会の模様です
バルバレスコ、リゼルバのクリュ飲み比べとピエモンテの料理

それぞれのクリュの個性が飲み比べではっきりと感じられました
b0200312_6543245.jpg

エチケットには畑名とそれぞれの生産本数、それとボトルナンバー

どれも本当に少ないです
b0200312_6543363.jpg

反対側のエチケットにはには畑の所有者の名前も

で、合わせた料理がこれです
まずはブラサート
和牛のすね肉を赤ワインでゆっくりと煮込みました
b0200312_654351.jpg


次がアニョロッティ・デル・プリン
b0200312_6543478.jpg

今回の詰め物は変化球でジャガイモと黒トリュフのピュレを詰めてみました
やっぱりシメは炭水化物がしっくりくるな~て感じですかね(笑)

次回は大好きなエトナをあれこれやります



iPhone $B$+$iAw?. (B
[PR]

# by Osteria-Kai | 2017-03-02 06:54 | イタリアワイン | Trackback

2月座談会のお知らせ

『料理と楽しむイタリアワインの座談会』のご案内です
9回目の今回のテーマは「バルバレスコ畑違いの飲み比べとブラサート(牛肉の赤ワイン煮)」になります
あと一品ピエモンテ地方のパスタも予定してます
日時 2月26日(日曜日) 13:00スタート
参加費 \8500
b0200312_12192308.jpg

あと少し余裕があります
お一人でも大丈夫ですよ
いかがですか?
ご興味がある方お気軽にお問い合わせください

[PR]

# by Osteria-Kai | 2017-02-14 12:35 | イタリアワイン | Trackback

立春

今日からしばらく寒いみたいですが暦の上ではもうはるですね~
ということで先日2月4日に友人から縁起物をいただきました
立春の朝の搾りたて
こんなのもあるんですね
日本酒の世界も奥が深いです
b0200312_5435675.jpg
程よい吟醸香で凝縮した米の旨み
福岡産夢一献に掛け米も福岡産山田錦
おいしかったッス
やっぱ日本酒もいいわ~



iPhoneから送信
[PR]

# by Osteria-Kai | 2017-02-09 05:43 | 雑記 | Trackback

2017年最初の座談会

遅ればせながらあけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします
さて2017年幕開けの座談会はこんなんでした
テーマは「厚岸の牡蠣とイタリア最初のメトードクラシコスプマンテ」
厳密にいうと最初のメトードクラシコの辛口ヴィンテージスプマンテ
生産者はピエモンテのコントラット社 1867年創業
ちなみにイタリア最初のメトードクラシコスプマンテはピエモンテからで甘口でした
で、泡と言えば牡蠣ということで北海道は厚岸の昆布の森漁協から取り寄せた牡蠣尽くし
b0200312_8463977.jpg

まずは生で (慌てて写真とるからまたもやピントがボケ気味)
ワインは全てミッレジマート
最初はMillesimato Extra Brut
これだけブレンドで比率はピエモンテ伝統のピノネロ主体でPinoNero80%Chardonnay20%そのあとここからワインはコントラットの代名詞ノンドサージュシリーズで
Blanc de Blancs Pas Dose
これが思ったよりも凝縮感がありしっかりした味わいでなかなかの物
そうこうしているうちに
b0200312_8463991.jpg

ベタにフリットを
またもやピントがイマイチ…
For England Blanc de Noir Pas Dose
b0200312_8463969.jpg

で、刻んだヤツと浅い火入れのヤツで牡蠣のタリアテッレ
ここらへんで
For England Rose Pas Dose PinoNero100%
実はロゼってなかなか難しいと思ってるけどこれは大当たり
このロゼがいちばん印象にのこりました
b0200312_8464023.jpg

今回は香りをより楽しもうということで大きめのグラスで提供しました
来月は何にしましょうかね~


iPhoneから送信
[PR]

# by Osteria-Kai | 2017-01-21 08:46 | イタリアワイン | Trackback

12月座談会はこんなでした

先日の座談会はこんな感じでした

まずはいきなり肉
b0200312_911758.jpg


蝦夷鹿ロースのロースト ブルーベリーソース
にはカレーマリゼルバ
そのあとサンドローネのネッビオーロ ロエロのヴァルマッジョーレ09

で、ここからが主役
b0200312_9105050.jpg

香りを移した米を使ってリゾット
カステッロディネイヴェのバルバレスコ09


b0200312_911042.jpg

王道のタヤリン
同じくカステッロディネイヴェ バルバレスコ95
こいつがいい感じに熟成していてめちゃウマでした

両方たっぷりの白トリュフと

今回の白トリュフはこれ
b0200312_943223.jpg

右のやつを全部
でかくてすごく良い状態でした
皆さん大満足
そりゃそうだ
b0200312_9111467.jpg


右端の2本、ペルレ07とカヴァロットのバローロ06は終わってからの恒例のカウンター飲みで追加してもらいました

来月は牡蠣とスプマンテです
[PR]

# by Osteria-Kai | 2016-12-18 09:11 | イタリアワイン | Trackback
line

イタリア料理とイタリアワイン 季節の素材を生かした料理  一応シニアソムリエです


by Osteria-Kai
line